本日 4 人 - 昨日 7 人 - 累計 4747 人
  • Search
  • Moblie QR
  • 携帯電話からも
    アクセス
認知動作型QOMトレーニングマシン

脳・神経系の運動に対する働きを高め、体の深いところにある筋肉を上手に動かすことによって、健康増進や運動能力の向上を図ることを目的に、小林寛道東京大学名誉教授によって開発されました。

QOMとは、「Quality of Motion (動作の質)」の略語で、QOMトレーニングとは、「動作の質を高めるトレーニング」を指しています。
身体の動作能力を向上させることによって、日常の生活行動を楽に遂行でき、健康な状態を保持、回復、向上させ、スポーツ活動の分野では、パフォーマンスを向上させることを目指しています。

「足の速くなるマシン」として有名なスプリントトレーニングマシンから、一般人の健康づくり、低体力者用のリハビリマシンまで、幅広く取り揃えており、組み合わせることで、スポーツリハビリテーションやコンディショニング調整など、目的に合わせたトレーニングが可能です。

「十坪ジム」では、6~10台程度のマシンの組み合わせが一般的ですが、1台ずつの利用も可能なので、従来のトレーニングジムに、補足的に導入される例や、整骨院、整体院に備え付ける例、個人のホームジムに備える例、などがあります。

これからの時代は、職場(オフィス)の一角に、QOMトレーニングマシンを備え付け、仕事の傍らで、ひと息入れる時間に体を動かして体調を整える「オフィス コンディショニング」が重要な時代になると思います。

ひと息入れる時間に、背広のままで肩や背の「ストレッチ筋力トレーニング」や、足・腰の「柔軟ストレッチ運動」を行うことは、気分を一新させるだけでなく、仕事の効率を高めることにもなります。

様々な用途に適する認知動作型QOMトレーニングマシンは、これからの時代に要求されるトレーニング・コンディショニングのあり方を先取りするものです。

この商品カタログに掲載されているマシンは、当社から直接購入することが可能です。
当社では、マシン製造工場と直結した形で、マシンの注文製作を行いますので、色彩やデザインの変更も可能です。また、利用用途に合わせて、付属部品やオプションも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、できるだけ、お問い合わせメールをご利用いただけると幸いです。

TEL&FAX 04-7138-5860
E-Mail: sports-kensin@mbr.nifty.com

小林寛道の「十坪ジム」案内

更新履歴
最近のお知らせ
- お知らせはありません -